【動画あり】「A10ピストンSA」の動作パターン紹介!真のリアルを見よ!

 

 

 

電動オナホールを購入する際に必ずチェックしておきたいのはズバリ「どのような動きをするか?」

 

 

 

 

ですよね?

 

 

 

 

今回はそんな動作パターンを全て紹介いたします

 

 

 

 

動画で見てみましょう!

 

 

 

「A10ピストンSA]には、合計7つのモードがあるのがわかります

 

ストレートモード
ハンドジョブモード
ブロージョブモード
ディープスロートモード
イラマチオモード
インサートモード
ランダムモード

 

特に注目していただきたいのは、「インサートモード」ですね

 

 

 

 

過去作品の電動オナホールで、ピストン形式を挙げるとすると、「A10ピストン」や、「ピストンヒートIR」などが新しいですが

 

 

 

 

どの機種も「ゆっくりねっとり」した動きは不可能でした

 

 

 

 

可能なのは小刻みか、大振りの、リアルには程遠い動き・・・しかもガシガシと大音を立てての動作でした

 

 

 

 

その点をカバーして、「インサートモード」はどうでしょう?このねっとりとした動き!

 

 

 

 

しかも注意していただきたいのは、この動き自体は「インサートモード」のレベル4の動きだということです

 

 

 

 

「A10ピストンSA」は、7つのモードに対して7つのスピード段階も調節可能なのです!

 

 

 

 

つまり更に「まったり、ねっとり」した動きまで可能!ということです

 

 

 

 

目を閉じれば、それはまるで、10代の女子高生の膣を優しく筆おろししているかのような錯覚すら覚えます

 

 

 

 

皆さんは一度は妄想したことがあるかもしれません・・・過去の青春の頃に、あの娘と付き合いたかった!

 

 

 

 

あの時ああしていれば、恋愛でもっとうまくいったのに・・・・・

 

 

 

 

もしそれがうまくいって、好きな女の子と付き合えていたとしたら・・・・その時の願いが叶う程リアリティのある動きですよ!

 

 

 

 

本当であれば、10万出しても手に入れたいリアリティだと僕は思います

 

 

 

 

そんな製品が、半分以下の値段で手に入るなら、僕に迷いはありませんでした

 

 

 

 

もっとも、同じように感じている人がほとんどですから、スグに売り切れてしまっているわけですが・・・・

 

 

 

 

現在発売されているのは、「NLS」でだけですから、気になる方は早めにチェックしてみたほうがいいですよ!